入場券のオンライン販売

視覚障害者

Sight disability

見学に関する注意事項

視覚障害者には、城壁や庭園の傾斜部が危険なため、健常者が付き添わなければなりません。

チケット売り場に到着しましたら:

特設された見学コースの、仏語あるいは英語の音声による詳しい解説が入った、新しいオーディオガイドを係員にご要望下さい。ヴァランタン・アユイ協会の協力を得て、見学コースを特設いたしました。点字キーが付いたキーボード

建造物の触図を、チケット売り場にて無料で貸し出しております。個人の見学者が対象となります。

料金:オーディオガイドを使った見学コースは、当城の入場料に含まれております。詳細について:

居住棟の見学

  • 新しく加わりました:手で触れることのできる現在の城の模型と、ルネッサンス期の城の建造物の配置図が、居住棟で最初に入る護衛兵の間に置かれています。
  • 視覚に障害のある見学者は、例外的に、破損の危険が少ない美術品や室内装飾品に触れることができます。
  • そのためには、監視係に展示室の立ち入り禁止部のロープを一時的にはずしてもらうよう、お申し付け下さい。
  • 階段には右側に手すりがついております。各戸口、トンネル部には照明器具が付いてライトアップされています。
  • 団体の見学者は、ガイド付きツアー"Dans tous les sens"を選ぶことも可能です。ガイド付きツアーは要予約です。

CHATEAU ROYAL D'AMBOISE

BP 371
F-37 403 AMBOISE CEDEX

電話番号:+33 (0)2 47 57 00 98 - ファックス番

numéro indigo : 0 820 20 50 50

号:+33 (0)2 47 57 52 23

adresse amboise

Back to top

Facebook Tripadvisor Twitter Instagram Google +