入場券のオンライン販売

肢体が不自由な障害者

motor disability

見学前の注意事項

身体が不自由な方々に適した通路: アンボワーズ市のオーギュスタン・ティリー通りに位置する、ライオンの門"PORTE DES LIONS"からご入場ください。 ナビゲーションシステムにおける座標は、N.47.413144 / E.O.988904 です。

インターホンが受付につながり、居住棟近くの駐車場にアクセスする扉が開きます。 その駐車場から、サン・テュベール礼拝堂(レオナルド・ダ・ヴィンチの墓)、そして王の居住棟に移動することができます。

居住棟の一階には、城の中庭から入ります。二階部には、庭園側の中二階から、階段あるいは折りたたみ式のスロープを利用して入ることができます。19世紀に建設された3階部に上るには螺旋階段を利用するため、車椅子の見学者は入ることができません。3階に展示されているコレクション品を、ビデオガイドにて御覧になることができます。ビデオガイドは見学後に受付にご返却ください("王の居住棟の見学"の項をご参照ください)。

見学者には健常者が付き添わなければなりません(傾斜部や、庭園内の砂利道での移動に手助けが必要です)。

2014年6月30日まで、見学前に入場券を購入することができます
入場券をインターネットでご購入ください。城に特設された入り口へのアクセス地図が電子メールのみにて送られます。 入場券は、アンボワーズ市の、quai du Général de Gaulle に位置するツーリストインフォメーションの窓口でも購入が可能です。城の入り口の地図がその場で渡されます。

2014年7月1日からは、城に特設された入口からエレベーターで直接受付とテラスにアクセスすることができます。

歩行が困難な見学者に適したトイレは、現時点において整備されておりません。

アンボワーズ城に到着しましたら:

特設された入口にて、インターホンから係員に御連絡下さい。係員が自動車を停止・駐車する位置をお知らせします。

2014年6月30日まで、
同伴者はチケット売り場まで、見学用パンフレットと障害者に合わせて用意されているオーディオ・ビデオガイドの装置を取りに行ってください。全て見学料金に含まれています。

2014年7月1日以降:
特設された入口とテラスから、係員の指示に従いパンサージュの中庭(cour de Pansage)のエレベーターを利用して、受付、オーディオ・ビデオガイドの窓口、売店にアクセスすることができます。

広けた景観が楽しめる庭園
見学ガイドの裏に表示されている、"ゆったり庭園見学コース"をたどれば、テラスと庭園内を移動することができます。

CHATEAU ROYAL D'AMBOISE

BP 371
F-37 403 AMBOISE CEDEX

電話番号:+33 (0)2 47 57 00 98 - ファックス番

numéro indigo : 0 820 20 50 50

号:+33 (0)2 47 57 52 23

adresse amboise

Back to top

Facebook Tripadvisor Twitter Instagram Google +